HOME > 債務整理に司法書士が必要な理由

債務整理に司法書士が必要な理由

あなたの生活を守るため

 債務整理とはその名の通り「借金の整理」ですが、その法的手段はいくつかあります。 当事務所では依頼者の経済状況や利息制限法の利率に引きなおした後の債務額(場合によっては過払い額)をしっかりと検討したうえで、ご納得のいく解決方法をご提案させていただきます。 債務整理は生活再建の第一歩です。 お金を借りなければならなかった原因を見直し、根本的な生活の立直しをご一緒に考えてみましょう

適切な手続選択・事件処理ができること

 債務整理には事案に応じた個性がありますので、手続選択や事件処理に当たり、にわか仕込みの知識で対応するのは危険です。あなたの借金問題に適切に対処し、真の経済的再生を果たすためには、法律の専門家である弁護士に早期に相談・依頼するのが、最良の道筋といえます。弁護士に依頼することなく自ら債務整理を行おうとすると、業者は露骨に足もとを見てきます。 そして、業者の誤った情報に踊らされてしまい、取り返しがつかない事態になることもあります。